3.11の震災から広島に住むことになったスタッフがいます。避難生活をお伝えします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 震災から広島へ・・避難先の広島からお届けします。
 
[スポンサー広告
ママカフェinいわきかな?
【支援者の為の勉強会】

今日はWendyいわきの副代表2人と福島市へ行ってきました。
     支援者勉強会(ママカフェ)
避難していたママ達が帰還してきている事もあり
「気をつけてあげたい事」「NGワードは気をつけて」
「受け止めてあげたい」「ではどうしたらいい?」
「支援の仕方はどうあるべきか?」
さまざまな課題が挙がっている中で・・・
福島県はとても広い!!
福島市・郡山市をモデルに6月から【ママカフェ】がスタートするのもあって
他の地域でも続いてスタートするには?と話し合いがもたれました。

Wendyいわきはいわき市にあります。
帰宅困難区域の方も多く、メンタル面はとても大切にしてあげたい地域でもあります。
また、いわきから避難して外に出ている方が
戻ってきたときに、悲しくならないように
両手を広げて支えてあげたいと思いました。

7月頃・・・
《ママカフェinいわき》ができたらいいね
ってお話も出ました。

Wendyひろしまのお話も含め
広島にも避難者の方がいること、被災地から遠い中で
避難者の傾向などもお伝えしてきました。
広島にいる避難者の方が戻ろう!と決めた時
その気持ちを大切にそっとサポート出来るような環境作りを
準備していることが嬉しく感じました。

同じテーブルに
双葉郡の健康福祉課の方がいらっしゃいました。
6月17日に埼玉より役所をいわきに持って来られます。
その際、Wendyとしては可能な限りお手伝いします。
とお約束してきました。


勉強会が終わって・・・
いわきに帰る前に・・・
     タイカレー5.31
タイカレーを発見!!
副代表と「美味しいらしいね
「今、いわきにないらしいよ・・」なんて話に盛り上がり
お土産に買ってしまいました(笑)

今日は有意義な時間を過ごしました。

帰りに、県庁へ立ち寄り
生活環境部避難者支援課の〇山さんへご挨拶!
広島でお世話になっております。

広島でお会いしたことがありましたが
福島でお会いできて、身近に感じました。



1
Wendyひろしまは・・・
赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」の
助成を受けて活動しています


赤い羽根

Wendyひろしまは…
Wendyひろしまでは子ども達の居場所作り「子ども広場」の開催や東日本大震災の復興を願って
活動しています。被災地へボランティアに行かれる方、また「何かしたいけど・・」と
思っている方はいらっしゃいませんか?
被災地の現状をお伝えし、自然災害への危機管理力を高めていただけるよう願っています。
Wendyひろしまは被災地との連携をとっています。ご支援いただける方のサポートも
喜んでお手伝いさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

この度

広島ブログ
登録させていただきました。

よろしくお願いします。

広島ブログ

福島県いわき市
Wendyいわきはこちらから


Wendyひろしまスタッフ・・miu*miu

スポンサーサイト
Posted by 震災から広島へ・・避難先の広島からお届けします。
comment:0   trackback:0
[スタッフのつぶやき
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sugervine2009.blog63.fc2.com/tb.php/227-88c5e658
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。